全米最大と言われる蚤の市

Canton, Texas flea market

フリーマーケット(蚤の市)に行ってきました。MJM牧場から車で1時間走ると、カントンと言う田舎町に着きます。毎月初めの週末4日間ここで開催されるフリーマーケットには圧倒されます。出店者数 3500、全米第一の規模を誇り、一日ではとても回りきれない程です。ぶらつくだけでも一見の価値があります。

アメリカ人にとってフリーマーケットは、なじみの深いカルチャーです。それはは生活に根付いていて、毎週どこかで開催されていて、週末になると早朝からフリーマーケットに行く人達が多く見られます。、各地の蚤の市に出店して生計を立てている人もいるくらいです。アメリカの人たちは新しいモノにも敏感ですが、ひとつのモノを捨てずに大切に使ったり、自分が不必要になったモノでも、また違う人に譲ってリユース&リサイクルする。そんな「モノを簡単に捨てない」という人たちも多いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × four =

次の記事

恩師訪問